仙台の美容外科・美容整形 仙台中央クリニック 男性専用サイト入口予約・相談 0120-077-106 sendai@chuoh-clinic.co.jp

HOME薄毛治療 > 男性のハーグ療法

男性のハーグ療法

男性のハーグ療法は仙台中央クリニックにお任せください

男性の薄毛

男性の薄毛の原因物質は毛根部の強力な男性ホルモンであるDHT(ジヒドロテストステロン)であると考えられています。薄毛の見られる部分に多量のDHTが集積し、DHTにより頭髪の成長期が終了させてしまうことにより薄毛が進行していきます。

ハーグ療法による男性薄毛の治療

ハーグ療法に用いる薬液は、栄養因子及び成長因子を内包し、毛包、毛根を活性化し、休止期に陥った毛髪を、成長期に導きます。成長期になった毛髪は再び伸長して、増毛することができます。まさに理論的な治療と考えられています。

薄毛の進行とハーグ療法

男性の薄毛は、前頭部または頭頂部から起こり進行して行きます。最終的に全く毛髪が無くなってしまう場合もあります。
ハーグ療法は、進行している薄毛にも効果があることが知られていますが、早期の薄毛の方がハーグ療法に反応しやすいことが分かっています。進行した薄毛の方も諦める必要はありませんが、早期から治療を始めることができれば、より短期間でより強力な効果を得ることができます。少し薄くなってきたという時点で治療を考えるのが合理的です。薄毛治療をしようかどうか迷っている方は、早めに専門医の治療を受けることをお勧めしています。早期発見早期治療の原則は薄毛治療においても成り立ちます。

男性のハーグ療法の注意点

  • ハーグ療法は、頭皮に毛髪再生因子を注射する治療法です。
  • ハーグ療法は、全く無毛の部位に行っても毛髪の再生は認められません。効果を得るためには。少なくても産毛が残存している必要があります。
  • ハーグ療法と内服薬治療を併用する場合があります。
  • 薬液を注入する際に、チックと痛みを感じます。多くの場合で我慢できる程度です。ごく稀に無痛麻酔を併用される場合があります。
  • 治療後、注射した部位に針孔が目立つことがあるため、治療を受けられる際には帽子を持参されるのがお勧めです。針孔は数日で自然に消えてしまいます。
  • 注射した部位が、数日赤くなることがあります。特に処置せずとも改善します。
  • 治療当日の、洗髪はご遠慮ください。

男性のハーグ療法症例写真

HARG療法の症例①


28歳、男性。男性型薄毛症に対するハーグ療法
症例経過:親戚に薄毛や禿の方は見当たらず、遺伝的素因が明らかでない、男性薄毛症例です。1年くらい前から抜け毛が酷くなり、薄毛が進行してきているようだと、仙台中央クリニックに御相談いただきました。御相談いただいた症例です。診察したところ、前頭部にM字の剃りこみが強くなり、生え際のラインの後退が認められました。さらに頭頂部において、円形に薄毛領域が出現していました。男性型薄毛症AGAと考えられました。ハーグ療法の適応と判断しました。ハーグ療法3回目くらいから自毛の増加が認められ、薄毛領域が縮小してきました。髪の毛は太く、サラサラになりました。
症例解説:男性型薄毛AGAは、家族内に遺伝的要素が認められることが多く、遺伝的に影響を受けることが多いと考えられています。しかし、遺伝的素因の明らかでない症例も認められ、徐々に薄毛の進行が認められます。このような症例において、ハーグ療法が効果的であることが知られるようになり、治療を行っています。ハーグ療法は薄毛が進行する前に、治療を開始したほうが、自毛再生が期待できます。そのため薄毛に気づいたら、できるだけ早めに治療を開始することが有益です。


HARG療法の症例②


23歳、男性。男性薄毛症に対するハーグ療法
症例経過:20歳代に入り、抜け毛が増えてきたということを心配して仙台中央クリニックに御来院いただいた症例です。遺伝的要素の明らかではありませんでした。診察したところ、前頭部の生え際が後退しM字型に薄毛が認められました。頭頂部にも薄毛が進行し一部地肌が露出していました。男性型薄毛症考えられたために、ハーグ療法を開始しました。ハーグ療法により、抜け毛が減り、薄毛領域が狭くなり、地肌が見えなくなりました。
症例解説:20歳代前半、あるいは10歳代から、抜け毛が多くなった、生え際が後退して額が広く見える、地肌が透けて見えるという方から御相談をいただいております。特に、若年者は、髪の毛がなくなるということを心配されている方が多いようです。近年、ハーグ療法が開発され、自己毛髪再生を促し、薄毛が改善できるようになりました。数回の治療により、徐々に毛髪の増加が認められます。また薄毛症状が軽いうちに治療を開始することで、より治療で効果が上がることが知られています。早めの受診をお勧めしています。


HARG療法の症例③


28歳、男性。男性型薄毛症、薄毛に対するハーグ療法
症例経過:20歳代前半から薄毛が進行してきた男性型薄毛症の症例です。薄毛を周囲の人から指摘されることがあり、心配になり仙台中央クリニックを受診していただきました。診察したところ、前頭部の生え際が後退しM字型そり込みが明らかになっていました。更に、頭頂部に円形の薄毛領域が認められ、地肌が露出していました。男性型薄毛症と考えられ、ハーグ療法を開始しました。治療回数重ねると共に、髪の毛の艶が良くなり、抜け毛が減りました。治療3回目くらいから、自己発毛が認められました。薄毛領域は明らかでなくなりました。
症例解説:20歳代の若年者の薄毛の方に御来院いただいております。以前と比較すると、若者の禿や薄毛の絶対数は増加しているようです。現代社会における高ストレス状態が毛髪の成長に悪影響を及ぼしている可能性があります。若年発症の男性薄毛に対して、ハーグ療法は効果があることが知られています。治療開始後、抜け毛が減り、髪の毛が太くなります。自分の髪の毛が徐々に増加しますので、治療していることを人に知られることもありません。



薄毛治療についてもっと知りたい

バスト
女性器
あきらめずにお電話下さい 他院修正手術
失敗と修正再手術について
二重全切開法
眼瞼下垂
二重の幅が広すぎる、二重幅を狭くしたい
挙筋法二重
切開法のラインが戻った
整形バレバレの不自然な二重
ガタガタの二重ライン
ワンランク上の整形
パッチリ目 パッチリ二重
目力アップ
整形で大きく変わりたい
取れない二重 戻らない二重
幅広平行型二重
ダウンタイムが少ない切開法
腫れない美容整形
芸能人の整形
なりたい顔No.1!北川景子さん風整形
板野友美さん風整形
柴咲コウさん風整形
新垣結衣さん風整形
黒木メイサさん風整形
佐々木希さん風整形
ローラさん風整形
小嶋陽菜さん風整形
広瀬すずさん風整形
菜々緒さん風整形
沢尻エリカさん風整形
渡辺麻友さん風整形
桐谷美玲さん風整形
生田斗真さん風整形
櫻井翔さん風整形
ビフォーアフター 整形写真
理想体型メリハリボディ
CMCゲルバッグの入替え手術
生理食塩水ゲルバッグの入替え手術
リップリング・豊胸波打ち修正
でべその修正
当院の麻酔法 無痛麻酔
芸能人の整形
ご予約はこちらから
技術力で選ぶなら本格的美容外科 中央クリニック
無料モニター、割引モニター募集中

INFORMATION

スタッフ・看護師募集中


当院のホームページについて


サイトマップ


青森県にお住まいの方

岩手県にお住まいの方

秋田県にお住まいの方

宮城県にお住まいの方

山形県にお住まいの方

福島県にお住まいの方

新潟県にお住まいの方

栃木県にお住まいの方

GO TOP

COPYRIGHT(C) 2004 SENDAI CHUOH CLINIC  ALL RIGHTS RESERVED