仙台の美容外科・美容整形 仙台中央クリニック 予約・相談 0120-077-106 sendai@chuoh-clinic.co.jp

HOME薄毛治療 > 薄毛をブラシで叩く

薄毛をブラシで叩く

薄毛をブラシで叩くマッサージは仙台中央クリニックに御相談ください

薄毛をブラシで叩く

ブラシで叩き、頭皮を刺激すると、血行が良くなって育毛効果があると信じ、実行している方がいらっしゃいます。頭皮マッサージは、硬くなった頭皮の血流改善に効果がありますが、ブラシで叩き続けることは、頭皮を傷つけてしまう可能性があります。頭皮にダメージを与えるので、ブラシなどで叩き続けることは注意が必要です。

ブラシで叩き頭皮が硬くなる

健康な頭皮は白く柔らかいのですが、薄毛が進行した頭皮は赤茶色で、硬みがあり、突っ張っています。頭皮が硬くなると血行不良によって毛根まで栄養が行き渡らなくなり、必要な栄養素が届かず、髪は成長しにくくなります。ブラシで強い刺激を与えると、頭皮は更に硬くなって血行がますます悪くなり、抜け毛や薄毛を加速してしまいます。

ブラシで叩くと炎症のリスクがある

ブラシで頭皮を強く叩くと、頭部の毛細血管が傷ついて頭皮の表面が炎症を起こすリスクがあります。頭皮が赤くなるほどの刺激はやめましょう。炎症が広がると、頭皮環境の悪化により抜け毛が増え、毛が育ち難くなり、薄毛が進行することがあります。

過剰にブラシで叩く

頭皮をブラシで多く叩けば叩くほど、頭皮の血流が改善し、発毛が促進されるような気がして、何度も何度も叩く方がいますが、これはお勧めできません。正しい方法や力加減で行う頭皮のマッサージであれば、問題はないのですが、過剰な刺激は、効果がないだけでなく、頭皮や毛根を傷めてしまいます。

ブラシで叩くことでトラブルになることがある

頭皮マッサージで血行が良くなると、髪に栄養が行き渡ることは分かっていますが、ブラシで頭皮をたたく方法はお勧めしておりません。間違った方法で行うと、却って発毛を阻害してしまう怖れがあります。ブラシでたたくより、指で優しくマッサージする方が効果的です。

薄毛治療症例写真

前髪を増やしたい


35歳、男性。前髪の薄毛、ハーグ療法
症例経過:20代から前髪の薄毛が進行した症例です。30代になり、明らかに抜け毛が増え、ヘアスタイルの工夫をしても、前髪の薄毛が目立つために、仙台中央クリニックに御相談頂きました。額の生え際が後退してM字に深く剃り込みが入っている男性薄毛の状態でした。前髪の増毛に有効なハーグ療法を行い、薄毛領域が縮小しました。
症例解説:前髪が少なくなり、おでこが広くなった、と感じている方は注意が必要です。前髪の薄毛や禿げは男性薄毛、AGAの症状です。前髪の薄毛を放置していると、生え際はどんどん後退していきます。おでこの薄毛に対してハーグ療法は有効で、毛髪の成長を回復させ、発毛を促します。治療により、前髪の増毛が可能です。注射する際に痛みのリスクがあります。




薄毛治療についてもっと知りたい

バスト
女性器
あきらめずにお電話下さい 他院修正手術
失敗と修正再手術について
二重切開法の失敗・修正手術
眼瞼下垂
二重の幅が広すぎる、二重幅を狭くしたい
挙筋法二重
切開法のラインが戻った
整形バレバレの不自然な二重
裏留め埋没法失敗
ガタガタの二重ライン
目が小さい
サンケンアイ
ワンランク上の整形
パッチリ目 パッチリ二重
目力アップ
整形で大きく変わりたい
取れない二重 戻らない二重
幅広平行型二重
ダウンタイムが少ない切開法
腫れない美容整形
バレない美容整形
芸能人の整形
なりたい顔No.1!北川景子さん風整形
板野友美さん風整形
柴咲コウさん風整形
新垣結衣さん風整形
黒木メイサさん風整形
佐々木希さん風整形
ローラさん風整形
小嶋陽菜さん風整形
広瀬すずさん風整形
菜々緒さん風整形
沢尻エリカさん風整形
渡辺麻友さん風整形
桐谷美玲さん風整形
生田斗真さん風整形
櫻井翔さん風整形
ビフォーアフター 整形写真
理想体型メリハリボディ
CMCゲルバッグの入替え手術
生理食塩水ゲルバッグの入替え手術
リップリング・豊胸波打ち修正
でべその修正
当院の麻酔法 無痛麻酔
芸能人の整形
ご予約はこちらから
技術力で選ぶなら本格的美容外科 中央クリニック
無料モニター、割引モニター募集中

INFORMATION
GO TOP

COPYRIGHT(C) 2004 SENDAI CHUOH CLINIC  ALL RIGHTS RESERVED