仙台の美容外科・美容整形 仙台中央クリニック 予約・相談 0120-077-106 sendai@chuoh-clinic.co.jp

HOME刺青(入れ墨)除去 > タトゥーのレーザー照射法

黒子の除去

タトゥーのレーザー照射は仙台中央クリニックに御相談ください

タトゥーのレーザー照射除去

レーザー照射除去とは、レーザー照射によってタトゥーの色素を破壊し、タトゥーを薄くする治療方法です。レーザー除去と呼ばれることもあります。色の薄いタトゥーであれば1回の照射で除去することができますが、色の濃いタトゥーは数回の照射が必要になります。皮膚に傷が残ることがないので、出来るだけ綺麗に消したいという場合に適応となります。

レーザー除去の利点

タトゥーが入っている部分以外の皮膚には傷がつかず、傷跡を最小限に抑えることが可能です。また、皮膚を切除することはないため、大きなタトゥーにも施術できます。

レーザー除去のデメリット

レーザー治療はタトゥーを薄くするための治療であるため、数回治療を行っても、色素が残ってしまうことがあります。多少の色素が残り、完全に色素を消し去りたいと希望する場合には、外科的切除法または電気分解法の併用が必要になります。また、色によりレーザーの反応性が異なります。黒色、茶色、青色、赤色以外のタトゥーを薄くすることは困難です。

レーザー除去の適応

レーザー除去は、傷を最小限にして、大きなタトゥーを目立たなくしたいという場合に良い適応となります。レーザー照射の間隔は1~2カ月が必要になるために、急いで消したいという場合には不向きですが、ゆっくりと出来るだけ綺麗に消したいという場合に適します。

タトゥーについて教えて下さい


バスト
女性器
あきらめずにお電話下さい 他院修正手術
失敗と修正再手術について
二重切開法の失敗・修正手術
眼瞼下垂
二重の幅が広すぎる、二重幅を狭くしたい
挙筋法二重
切開法のラインが戻った
整形バレバレの不自然な二重
裏留め埋没法失敗
ガタガタの二重ライン
目が小さい
サンケンアイ
ワンランク上の整形
パッチリ目 パッチリ二重
目力アップ
整形で大きく変わりたい
取れない二重 戻らない二重
幅広平行型二重
ダウンタイムが少ない切開法
腫れない美容整形
バレない美容整形
芸能人の整形
なりたい顔No.1!北川景子さん風整形
板野友美さん風整形
柴咲コウさん風整形
新垣結衣さん風整形
黒木メイサさん風整形
佐々木希さん風整形
ローラさん風整形
小嶋陽菜さん風整形
広瀬すずさん風整形
菜々緒さん風整形
沢尻エリカさん風整形
渡辺麻友さん風整形
桐谷美玲さん風整形
生田斗真さん風整形
櫻井翔さん風整形
ビフォーアフター 整形写真
理想体型メリハリボディ
CMCゲルバッグの入替え手術
生理食塩水ゲルバッグの入替え手術
リップリング・豊胸波打ち修正
でべその修正
当院の麻酔法 無痛麻酔
芸能人の整形
ご予約はこちらから
技術力で選ぶなら本格的美容外科 中央クリニック
無料モニター、割引モニター募集中

INFORMATION
GO TOP

COPYRIGHT(C) 2004 SENDAI CHUOH CLINIC  ALL RIGHTS RESERVED