仙台の美容外科・美容整形 仙台中央クリニック 男性専用サイト入口予約・相談 0120-077-106 sendai@chuoh-clinic.co.jp

HOME > 脂肪取り二重失敗、脱脂二重失敗

他院修正

脂肪取り二重失敗、他院修正は仙台中央クリニックにお任せください


脂肪取り二重失敗、二重脱脂失敗

脂肪取り二重、脱脂二重は、脂肪を取って二重を設定する方法です。腫れぼったい一重の方に、多く行われている手術です。上まぶたの脂肪を取りますので、厚く腫れぼったい目が、スッキリした目になり、二重のラインが付きやすくなると考えられています。近年、多くのクリニックで脂肪取り二重、脱脂二重が行われるようになってきました。 しかし、脂肪取り二重、脱脂二重を行ったが、希望通りになっていない、すぐに二重が戻ってしまった、却って目が開かなくなったなどのクレーム症例が増加しています。 脂肪取り二重、脱脂二重の修正は簡単にできるケースもありますが、非常に修正が難しい場合もあります。脂肪取り二重、二重脱脂は極小切開で行われることが多く、皆さん比較的安易に手術を受けられることが多いようですが、執刀医の技量を確かめた上で、技術力がある先生にお願いするのが良いでしょう。

脂肪を取ったのにラインがすぐに戻ってしまった

脂肪を取らないとラインが付かないと言われ、脂肪を取ったのにラインが戻ってしまうケースがあります。ラインの設定で無理をしている可能性があります。適切な位置でラインを再設定するか、切開法に切り替える必要があります。

脂肪を取りすぎて目が窪んでしまった

脂肪を取りすぎた場合、上まぶたが窪んでしまうことがあります。窪み部分を充填する必要があります。上まぶたが窪んだ場合、ラインがまとまらなくなり、スッキリしたラインを作るのに難渋する場合があります。

目が開き辛くなってしまった

切開部が眼瞼挙筋と癒着を生じ、目が開き難くなることがあります。手術後、眠そうな目になったり、眉毛を引き上げて開眼するようになったりします。このようなケースでは。眼瞼挙筋との癒着を剥がす必要があり、かなり難易度の高い手術になります。

他院脂肪取り二重の修正手術

他院脂肪取り二重の修正手術

22歳、女性。二重切開法、他院脂肪取り二重手術後
脂肪取り二重の失敗修正手術の症例です。5年前に、二重の手術を希望して大手美容外科を受診したところ、「脂肪が厚いので脂肪を取らないと二重にならない。」といわれ、そのクリニックで脂肪取り二重を行いました。しかし、数か月で二重は全く戻ってしまったとのことです。そちらのクリニックは諦め、もう一度お金を貯めました。再手術をしてくれそうなクリニックをインターネットで探し、県外から当院を受診していただきました。診察したところ、医原性の眼瞼下垂と起こしており、目が開きづらくなっていました。一度切開して、前回手術により生じた不要な癒着を剥がす必要があると考えられました。不要な癒着を剥がしパッチリ目になるように固定して、希望のパッチリ目デカ目を作製しました。友達からも「目力がアップした。」と言われたようです。
クリニックより:最近、脂肪取り二重の失敗による修正手術が本当に増えています。簡単な修正も、もちろんありますが、難渋するケースもあります。この症例は、脂肪を取るために小切開した部位が、眼瞼挙筋と癒着を起こし、目が開き難くなっていました。癒着部を丁寧に剥離して、目が開くようにしました。大変喜んでいただいて、写真を貸していただけることになったので、掲載させてもらいました。脂肪取り二重を行う際には、担当医の美容外科的技量を良く知ったうえで、手術をお願いすることが大切です。また無料で再手術をしてもらえるということで、何度も手術を繰り返し、結局希望通りでないという方にも御来院いただくことがあります。再手術を繰り返すことにより手術の難易度は上がりますので、より修正が大変になることを十分気を付けてください。




脂肪取り二重やり直し手術

22歳、女性。二重切開法、他院脂肪取り二重手術後
数年前に、二重になりたくて大手美容外科を受診したところ、「まぶたが厚いので脂肪取りをしましょう。」といわれ、勧められるままに脂肪取り二重、二重脱脂を行った症例です。数か月で戻ってしまい、却って重たい目になったと、悩まれて、仙台中央クリニックを受診していただきました。前回の手術は戻っており、重たい一重の状態でした。もう戻りたくないと希望され、二重全切開法により脂肪取り二重のやり直し、パッチリ目作製を行いました。前回生じた癒着を解除して、希望のパッチリ目を作りました。
クリニックより:まぶたが厚く、まぶたが重い一重症例に対して、脂肪取り二重、二重脱脂手術が行われていますが、やり直し手術が、非常に増加しています。簡単に修正可能な症例もありますが、高度な癒着を生じていて治療に難渋することもあります。全く一重が戻ってしまったという場合は、再度埋没法により固定することがあります。しかし、ラインがまとまらない、目が開き難いという場合には切開法が適応になることがあります。





他院修正術Q&A

6か月前に、某美容外科クリニックで脂肪取り二重の手術を行いました。元々は埋没法を希望していましが、「脂肪が厚く重たい一重です。脂肪を取りましょう。」と、言われたために、脂肪を取ることになりました。手術後は腫れて、数日間は目が開き難くなりました。術後の腫れで目が開かなくなるのは分かるのですが、少しずつ腫れは引いてきた現在でも、目が開き辛い状況が続いています。脂肪を取ってスッキリした目になることを夢見ていましたが、なんとなく眠そうな目になって不自然な感じがします。こんなことってありますか。やり直したほうが良いでしょうか。

もう手術から6か月が経過しており、腫れはほとんど引いていると思います。現在の時点で目が開き辛く、眠そうな目であるということであれば、眼瞼下垂症状を起こしている可能性がありますので、やり直し手術をすることをお勧めします。難易度の高い手術になりますので、引き受けてくれる先生が少ないかもしれません。治療をお願いする場合は、症例写真などで、担当医の実力を良く分かった上で、手術をお願いするのが良いでしょう。
バスト
女性器
あきらめずにお電話下さい 他院修正手術
失敗と修正再手術について
二重全切開法
眼瞼下垂
二重の幅が広すぎる、二重幅を狭くしたい
挙筋法二重
切開法のラインが戻った
整形バレバレの不自然な二重
ガタガタの二重ライン
ワンランク上の整形
パッチリ目 パッチリ二重
整形で大きく変わりたい
取れない二重 戻らない二重
幅広平行型二重
ダウンタイムが少ない切開法
腫れない美容整形
芸能人の整形
なりたい顔No.1!北川景子さん風整形
板野友美さん風整形
柴咲コウさん風整形
新垣結衣さん風整形
黒木メイサさん風整形
佐々木希さん風整形
ローラさん風整形
小嶋陽菜さん風整形
広瀬すずさん風整形
菜々緒さん風整形
沢尻エリカさん風整形
渡辺麻友さん風整形
桐谷美玲さん風整形
生田斗真さん風整形
櫻井翔さん風整形
ビフォーアフター 整形写真
理想体型メリハリボディ
CMCゲルバッグの入替え手術
生理食塩水ゲルバッグの入替え手術
リップリング・豊胸波打ち修正
でべその修正
当院の麻酔法 無痛麻酔
芸能人の整形
ご予約はこちらから
技術力で選ぶなら本格的美容外科 中央クリニック
無料モニター、割引モニター募集中

INFORMATION

スタッフ・看護師募集中


当院のホームページについて


サイトマップ


青森県にお住まいの方

岩手県にお住まいの方

秋田県にお住まいの方

宮城県にお住まいの方

山形県にお住まいの方

福島県にお住まいの方

新潟県にお住まいの方

栃木県にお住まいの方

GO TOP

COPYRIGHT(C) 2004 SENDAI CHUOH CLINIC  ALL RIGHTS RESERVED