仙台の美容外科・美容整形 仙台中央クリニック 男性専用サイト入口予約・相談 0120-077-106 sendai@chuoh-clinic.co.jp

HOME > CMCバッグの入替え手術

CMCバッグの入替え手術

CMCバッグの取り出し入替え手術は仙台中央クリニックにどうぞ

CMCとは、Carboxy Methyl Cellulose(カルボキシメチルセルロース)の略で、CMCバッグはCMC、メチレンブルーの混合物質からなるハイドロジェルバッグです。日本でも、数年前にはCMCバッグによる豊胸手術が激安料金で大々的に宣伝され、多数の手術が行われていたようです。
しかし現在その安全性が疑問視されており人体にどのような悪影響を及ぼすかわからないため、欧米各国ではCMCバッグの使用中止命令が、日本でも使用自粛勧告が出ています。そのために最近、過去に行ったCMCバッグ豊胸手術の入替え手術を希望される方が多く、当院にも「数年前にCMCバッグを入れたが抜去した方がよいか?」「CMCバッグの入替えをしてもらえますか?」等の問い合わせが殺到しています。それを受け当院では、過去に行ったCMCバッグ入れ替え患者様の協力を得て、CMCバッグ入れ替え手術の実態を紹介させていただくことになりました。過去にCMCバッグによる豊胸手術を受けたがどうしたらよいか、どうすべきか悩んでいる方の参考になれば幸いです。

豊胸術を受けた方で以下の症状に適合する方はCMCバッグが入っている可能性があります。

1 . 激安料金で豊胸手術を受けた。

2 . 手術直後は胸が張っていたが、最近少し縮んだようだ。

3 . 胸が硬く、一部しこりがある。

4 . 不自然なバストの形であたかも手術をしたような胸になってしまった。

5 . バッグの形が浮き上がっていてはっきりわかる。

6 . 触るとペコペコした触感がある

7 . 外見上バストの一部がへこんでいるのがわかる

お問い合わせいただければ、当院にて診察後、入れ替えが必要か否かアドバイスいたします。
他院修正CMCバッグ入替え





40歳、既婚。CMCバッグ取り出し、シリコンバッグに入れ替え
CMCバッグ取り出し入替えの症例です。以前大手美容外科において格安価格で豊胸手術を行ったものの、入れた人工乳腺が硬くなり変形してきたということで御来院いただきました。格安価格で大手の美容外科で豊胸術を受けていること、徐々に胸が小さく硬くなってきたということから判断しCMCバッグが入っていることが予想されました。診察したところ、胸壁にバッグが固定され、バストの動きは無く胸が離れているようになって見えました。更にバストの一部がへこんで、横から見ると波打ったように見える箇所もありました。バストの形は不自然で、触るとペコペコして何か入っているのが分かる状態でした。バッグ入れ替えの適応と考えられました。大きさをあまり変えないで、異物感の少ない軟らかいバストを希望されており、腋窩切開にて以前のCMCバッグを取り出し、新しいシリコンバッグを挿入しました。前回入れたCMCバッグは破れていないものの、厚い被膜に包まれ変形していました。内容物の一部が染み出している可能性が予想されました。
この症例のように前回入れたCMCバッグがガチガチに固まっている場合、内容物が染み出している場合、入れたCMCバッグが変形している場合は、CMCバッグの入れ替えを行った方が良いと考えられます。一方、症状が無くともCMCバッグを入れたが不安なので取ってほしいという強い御希望がある場合には、CMCバッグをシリコンバッグに入れ替えやCMCバッグの抜去手術を行う場合がありますが、一般的に症状が無い場合は、経過観察で特に処置しない場合が多いと思われます。
クリニックより:症例写真の下に取り出したバッグの写真を掲載しました。取り出したバッグは元々の丸い形が破壊されて変形が認められました。CMCバッグの辺縁に一部食い込みがあるのが写真で確認いただけると思います。更に、色素(メチレンブルー)はCMCバッグの内部で凝集している様子が認められました。
欧米各国での発売中止命令以後CMCバックの入れ替えを希望される方が急増しています。豊胸術後のバッグ入替えの手術は通常のバッグ挿入手術より技術を要します。ベテラン医師にお願いするのが良いかもしれません。CMCバッグが入っているかもしれないので不安だ。もしCMCバッグが入っている様ならバッグを除去してほしいということでお悩みの方は、当院では入替えについてアドバイスを行っていますので御来院ください。診察後抜去される方もいらっしゃれば、そのまま様子を見る方もいらっしゃいます。




他院修正CMCバッグ入替え





28歳、女性。CMCバッグ取り出し、シリコンバッグに入れ替え
CMCバッグ破裂による入替え手術症例です。6年前に、大手クリニックにて格安価格で豊胸術を行いましたが、1年半ぐらい前から、右胸が小さくなってしまったということを主訴に御来院いただきました。診察したところ、右胸は縮小しており、左胸は硬く少し張っていました。CMCバッグが入っていて、右胸は破れている可能性が高いと考えられ、シリコンバッグに入れ替える手術を行いました。予想通り右のバッグは破れていて腔内にCMCジェルが漏れ出していました。腔内に破れ出たCMCジェルを除去して、大胸筋下に新たなスペースを作製しシリコンバッグに入れ替えました。術前にお椀型に突出していた胸が、柔らかに下方に移動しているようになったことがお分かりいただけると思います。
クリニックより:大手クリニックで、激安料金で手術を受けた。最初は良かったが、右胸が小さくなってきた。左胸は、硬く張っているなどの症状から、CMCバッグが入っていると考えられました。右胸が破れている可能性が高いと思われたのでシリコンバッグに入れ替える手術を行いました。右胸は破れていて、内部のジェルがバッグの外に出てしまっていました。被膜の中良く洗浄し、前回とは別の腔を作成しシリコンバッグを入れました。左胸のCMCバッグは破れてはいないものの、被膜とがっちり癒着していました。一部浸み出している可能性があると思います。このように破れ、浸み出していると考えられるケースには入れ替えが必要になることがあります。





Q&A

数年前に他院でCMCバッグの手術を受けました。そのときは安全性が証明されていると説明を受けました。

日本においては、他国では類を見ないほど豊胸術においてCMCバッグが使用されています。これは、日本におけるCMCに関する正しい情報の不足が原因のようです。CMCの安全性を証明する科学的証拠やデータは現在のところ見受けられません。むしろ現在入手可能な情報は、CMCバッグの安全性を危惧するものです。CMCは食品添加剤としても使用されているため、CMCがブレストインプラントとして安全であるかのように説明されている広告もありますが、経口摂取による影響と体内に埋入したインプラントから成分が浸みだし、体内に吸収されることによる影響は単純に比較できず、豊胸用インプラントとしての長期の安全性を証明するものでは、ありません。当院では、過去にCMCバッグによる豊胸術を受けた方が相談に来院されています。CMCバッグが破裂しているケース、内容物が滲みだしている可能性が高いケース、CMCバッグがガチガチに固まっているケースでは、CMCバッグの入れ替え手術をお勧めする場合もあります。

数年前に他院でCMCバッグによる豊胸手術を受けました。最近、乳房から脇にかけての痛みがあり、バストが少し縮んだようです。どんな事が考えられますか。どうしたらよいでしょうか。

CMCは吸収性の素材で、破れたとき体にしみ込みます。バッグ破損し内容物が吸収され周囲に炎症を起こしている状態が考えられます。全身に炎症が波及し、劇症の炎症症状が出現する場合があります。早めに診察を受けられることをお勧めいたします。場合によっては、CMCバッグの抜去や入れ回手術が必要な場合があります。

数年前に他院で豊胸術を受けた者です。どんなバッグを入れたか詳細は忘れてしまいましたが、青い色のバックで、CMCバッグだったような気がします。最近胸が前より硬くなり、触ると一部ペコペコした感覚があります。インターネットでCMCバッグは安全性が疑問視されている記事を見て心配になりました。バッグの入れ替えをしたほうが良いでしょうか。申し訳ありませんが教えてください。

CMCバッグを入れられた方でも全く症状が無いようであれば、健診のみで様子を見るのも一つの方法であると思います。しかしCMCバッグが破裂している場合、CMCバッグの内容物が周囲に滲みだしている場合は入れ替え手術をお勧めする場合があります。硬くなり一部ペコペコしているというのであれば美容的に考えて入れ替えを考えたほうがいいかもしれません。詳細なアドバイスは一度診察に来ていただき、初回の手術内容を詳しくお聞きした上でさせていただくことになります。

CMCバッグにはメチレンブルーという青い色素が入っていると聞きましたが、これが滲みだした場合どのような副作用が起こる可能性がありますか。

尿、便が青色に変色したり、指のつめ、唇、皮膚が青色に着色したりする場合があると言われています。また悪感、目眩、頭痛、震え、異常な疲労感、倦怠感などの症状が出る可能性があると考えられています。一般的には一時的で徐々に順応する場合が多いですが進行性の場合は、早めに医師に相談するほうが良いでしょう。

数年前にCMCバッグで豊胸手術を行いました。不安なので入れ替えを希望して手術したクリニックに行ってみましたが、「CMCバッグの取出しのみ行いますが、入替えはできない。」と断られました。そちらのクリニックに伺ったら入れ替えをやってもらえますか。

CMCバッグによる豊胸術後、バッグの取り出しは可能だが、入替えはやっていないというクリニックも多々あるようですので、たぶんそのクリニックは入替え手術に対し対応不能ということなのであろうと思います。当院では今のところほとんどの方の入替え手術をお受けしていますので、お受けできるとは思います。しかし稀にその方の状況によってはかなり難易度の高い入替え手術もありうります。一度見せていただくことになると思います。無料でCMCバッグの取り出しをやってもらってから、来院される方もおられますが、その場合手術が難しくなくことが多いので、入替をお考えであれば、CMCバッグの取り出しを行う前に、一度診察に来院されることをお勧めします。
バスト
女性器
あきらめずにお電話下さい 他院修正手術
失敗と修正再手術について
二重全切開法
眼瞼下垂
二重の幅が広すぎる、二重幅を狭くしたい
挙筋法二重
切開法のラインが戻った
整形バレバレの不自然な二重
ガタガタの二重ライン
ワンランク上の整形
パッチリ目 パッチリ二重
整形で大きく変わりたい
取れない二重 戻らない二重
幅広平行型二重
ダウンタイムが少ない切開法
腫れない美容整形
芸能人の整形
なりたい顔No.1!北川景子さん風整形
板野友美さん風整形
柴咲コウさん風整形
新垣結衣さん風整形
黒木メイサさん風整形
佐々木希さん風整形
ローラさん風整形
小嶋陽菜さん風整形
広瀬すずさん風整形
菜々緒さん風整形
沢尻エリカさん風整形
渡辺麻友さん風整形
生田斗真さん風整形
櫻井翔さん風整形
ビフォーアフター 整形写真
理想体型メリハリボディ
CMCゲルバッグの入替え手術
生理食塩水ゲルバッグの入替え手術
リップリング・豊胸波打ち修正
でべその修正
当院の麻酔法 無痛麻酔
芸能人の整形
ご予約はこちらから
技術力で選ぶなら本格的美容外科 中央クリニック
無料モニター、割引モニター募集中

INFORMATION

スタッフ・看護師募集中


当院のホームページについて


サイトマップ


青森県にお住まいの方

岩手県にお住まいの方

秋田県にお住まいの方

宮城県にお住まいの方

山形県にお住まいの方

福島県にお住まいの方

新潟県にお住まいの方

栃木県にお住まいの方

GO TOP

COPYRIGHT(C) 2004 SENDAI CHUOH CLINIC  ALL RIGHTS RESERVED