仙台の美容外科・美容整形 仙台中央クリニック 男性専用サイト入口予約・相談 0120-077-106 sendai@chuoh-clinic.co.jp

HOME治療内容 > 薄毛増毛

薄毛治療のハーグHARG療法は仙台中央クリニックにお任せください

薄毛増毛

本当に自己毛髪が生えてきます
仙台で薄毛やAGAでお悩みの方は仙台中央クリニックへ

薄毛治療、増毛療法は、これまで原因が不明であり発毛に難渋してきましたが、毛髪再生療法の技術進歩により、医療機関で、抜け毛を抑え育毛が可能になりました。仙台中央クリニックでは、AGAによる男性の薄毛ばかりでなく、ストレスによる女性の薄毛に対しても、高い発毛効果を上げています。

HARG(ハーグ)療法は、今話題の自己毛髪再生治療です。毛髪再生因子を頭皮に直接注射することにより自己毛髪の再生を促す医療増毛治療です。増毛サロンやエステなどの非医療機関は取扱い不可能です。
医療機関の中でも審査された認定医療機関でのみ可能な治療法になります。
多くの類似治療が行われているようですが、ハーグ療法と同等の効果があるという類似の格安治療を行ったが効果が出ないというトラブルが発生しています。くれぐれもご注意ください。

男性の薄毛治療 - 33歳、男性。HARG療法、男性型脱毛症、AGA

HARG療法



男性型脱毛症の症例です。もともと遺伝的に薄毛の家系の方です。20歳代から禿げてきたので、仕方がないのかなと思っていたことですが、今回、HARG療法(ハーグ療法)が男性のAGA型薄毛に対し効果があるという事を知り、半信半疑で、御来院いただきました。生え際がM字に後退し、頭頂部が薄くなる典型的な男性型の脱毛症の兆候を示していました。HARG治療4回目ぐらいから徐々に増毛が見られました。本当に自毛が生えてきたと喜んでいただいたようです。友人にもびっくりされましたそうです。
クリニックより:薄毛に悩む方は多いと思いますが、最近まで効果のある治療は存在しませんでした。最新医療技術によりHARG療法(ハーグ療法)が開発され、自己毛髪の再生が可能となりました。ハーグ療法は、男性及び女性、両方の薄毛に対して、増毛効果があります。これまで薄毛で諦めていた方も、ご相談ください。




女性の薄毛治療 - 27歳、女性。HARG療法、女性型脱毛症

HARG療法



女性型脱毛症の症例です。十代のころから髪の毛が細かったということですが、徐々に髪が細くなり、抜け毛が多くなってきました。髪の毛をうまくまとめて、薄毛が目立たないように工夫していましたが、薄毛はさらに進行し地肌が目立つようになってきたために、ハーグ療法に期待して、受診していただきました。生え際の後退や頭頂部の局所的な薄毛は無く、頭全体の毛が細くなり抜け毛が増える女性型の脱毛症の兆候を示していました。早速、HARG療法による治療を開始しました。治療を重ねるごとに、髪の毛が太くなり、抜け毛が減り、薄毛は改善されました。
クリニックより:今までは、女性の薄毛に対しては、効果のある治療法がなく、薄くなったらカツラを装着するしかありませんでした。HARG療法(ハーグ療法)が開発され、女性の薄毛、増毛治療が大きく変わりつつあります。ハーグ治療薬を頭皮に注入することにより、自己毛髪の増毛が期待できます。男性及び女性の薄毛に対し、増毛効果があります。これまでどうして良いか分からず、薄毛で悩んでいた女性の方も気軽に相談してみてください。




男性の薄毛治療 - 45歳、男性。HARG療法

HARG療法



父方も母方もひどい薄毛の家系ではなく、あまり髪の毛について気にかけたことはなかったのですが、ここ1年くらいストレスが重なり、髪の毛が抜けるようになってきたということで御来院いただきました。頭頂部メインに薄毛が認められ、HARG療法(ハーグ療法)を行うことにしました。少しずつ髪の毛が太くなり、抜け毛も減り、元の状態に近づいてきています。経過の写真を見てHARG療法の効果を実感していただけたようです。
クリニックより:男性の禿や薄毛は、遺伝的な素因が見られる場合が多いのですが、遺伝とは関係なく抜け毛が多く薄毛になる方もいらっしゃいます。このような場合でもHARG療法(ハーグ療法)は効果があります。少しずつ髪の毛が増えていき、元の状態に近づきます。自分の髪の毛ですので特別なケアは不要で、全く自然な状態になります。個人差はありますがハーグ療法は3回から6回くらい治療することにより増毛効果を実感できることが多いようです。




女性の薄毛治療―52歳、女性。ハーグ療法、びまん性脱毛症、毛髪サロン人工増毛後

HARG療法



数年前から薄毛に悩んでいた症例です。2カ月前に、毛髪サロンで人工毛による増毛を行ったものの、人工毛では不自然でぎこちないということから、自己毛髪再生を希望して、仙台中央クリニックを受診していただきました。頭頂部を中心に広範囲に薄毛が広がり、女性のびまん性薄毛症と考えられました。同日よりハーグ療法を開始して、徐々に薄毛の改善が認められました。
クリニックより:これまでは女性の薄毛に対して有効な治療法が無く、カツラや人工毛による増毛を行う方もおられたようです。しかし、馴染んでいるかどうか視線が気になると言われる方が多いのも事実です。最近では毛髪再生の研究が進み、ハーグ療法により、女性の毛髪再生が可能になりました。薄毛部分の髪の毛の密度が増し、髪の毛の太さが太くなり、色つやが良くなります。自然な薄毛治療であるハーグ療法を希望される方に多く受診していただいています。




男性の薄毛治療 - 35歳、男性。HARG療法、男性型脱毛症

HARG療法



男性型脱毛症の症例です。薄毛の家系だったので、気を付けていたのですが、30代に入ってから急激に抜け毛が増え、いろいろ調べたところ、HARG療法(ハーグ療法)が、薄毛増毛に効くということを知り、御来院いただきました。診察したところ、前頭部の生え際がM字に後退して、頭頂部が薄くなるという男性型脱毛の状態が認められました。HARG療法をするにつれて、少しずつ毛が太くなり、薄毛の範囲が縮小してきました。
クリニックより:HARG療法(ハーグ療法)が開発されたことにより、薄毛や禿の治療法が大きく変わりつつあります。これまでは頭皮のケアや植毛が中心でしたが、毛母細胞を活性化することにより、自分の髪の毛の再生が可能になりました。自分の髪の毛ですので自然な感じで、増毛後は特別なメンテナンスも不要です。半信半疑でご来院いただいた方にも喜ばれています。




男性の薄毛治療 - 27歳、男性。HARG療法、男性型脱毛症

HARG療法



男性型脱毛症の症例です。父方、母方共に薄毛の家系で、自分も20歳代前半から抜け毛がひどく、髪の毛が薄くなってきたので、心配していたとのことです。このままでは30歳代にはかなり薄くなってしまうのではないかと思い、市販の毛髪増毛剤を試されましたが効果なし。いろいろ情報を集め、薄毛増毛にはハーグ療法が効くということを知り、当院に御来院いただきました。治療開始後、3回目くらいから抜け毛が減り、髪の毛が太くなってきているよう実感できました。その後もハーグ療法の回数を重ねるごとに、少しずつ髪の量が増加してきています。
クリニックより:遺伝的に素因がある方は、若い時から抜け毛がひどく、髪の毛が減っていくことが多いようです。当院に来られる前に、いろいろ試した後に御来院いただく方も多いのですが、民間療法の中には科学的根拠もなく、かえって抜け毛、薄毛を促進する場合もあり、早めに経験豊富な医師の診察を仰ぐのが薄毛克服の近道であると思います。




男性の薄毛治療 - 26歳、男性。HARG療法、男性型薄毛症、AGA

HARG療法



遺伝的素因のある男性の薄毛症の症例です。20代前半から抜け毛が進行してきたために、心配になりご相談いただきました。前頭部及び頭頂部に薄毛が認められ、男性型薄毛症、AGAと考えられました。強力な増毛効果のあるHARG療法を開始しました。治療後2回目から増毛効果が認められました。くせ毛でまとまりのなかった髪の毛も、改善してきました。
クリニックより:ハーグ治療は、強力な増毛効果があり、個人差があるものの、高率の発毛を促します。女性の薄毛に対しても効果が大きいことが知られており、男女の患者さんに、ご来院いただいています。くせ毛が改善したと、言われることも多く、髪の毛が太く強くなります。




男性の薄毛治療 - 38歳、男性。HARG療法、男性型脱毛症

HARG療法



男性型脱毛症の症例です。30歳過ぎから薄毛が進行、薄毛、禿の家系だったためにある程度覚悟はされていたようですが、諦めきれずにHARG療法(ハーグ治療)を期待して来院されました。2回注射後から効果が現れ、頭頂部の禿ていた部分に髪の毛が生えてきました。最初は半信半疑の様でしたが、増毛効果が現れて喜んでいただけたようです。
クリニックより:薄毛、禿の治療は今まで確実に生える治療法がなかったために、皆さん半信半疑で来院されます。HARG療法(ハーグ治療)の、発毛効果に驚かれる方が多いようです。HARG療法(ハーグ治療)は、ほとんどの方に効果を示しますが、全く産毛もなくなった状態には効きません。薄毛、禿が気になるようでしたら早めに御来院されることをお勧めしています。




女性の薄毛治療 - 50歳、女性。HARG療法、女性の薄毛症

HARG療法

急激なストレスに引き続き、突然髪の毛が抜け始めた症例です。ストレスが落ち着いた後も髪の毛が生えてこないために、仙台中央クリニックを受診していただきました。右の側頭部から後頭部にかけて広範囲に髪の毛が抜けていました。ハーグ療法を行い、髪の毛を再生させることが出来ました。
クリニックより:ストレスにより突然、大量の髪の毛が抜けることがあります。特に円形に抜け毛が生じる場合、円形脱毛症と呼ばれています。ハーグ療法はこのような大量の抜け毛で薄毛になった場合でも効果が有ることが知られています。広範な領域で急速に抜け毛が進行して禿た方も、御相談していただきたく思います。自己毛髪の再生が期待できます。




HARG療法(最先端毛髪再生療法)
HARG療法とは、毛髪再生に必要な成長因子(Growth Factor) に、各種ビタミン、血行促進剤を配合した成分を頭皮に直接投与し、発毛を促進し毛髪を再生させる治療です。
医療機関でのみ施術が認められている発毛・育毛療法で、すでにヨーロッパや韓国で多数の実績があり、その育毛・増毛効果や安全性が確立されています。
様々な原因により起こる薄毛や脱毛症状について、育毛、増毛効果があり、男性の薄毛、禿げのみならず、女性の薄毛の悩みに対しても有効です。薄毛と言えば男性というイメージが付きまといますが、女性の薄毛の悩みは深刻です。HARG療法は、男性ばかりではなく、女性の患者様もご来院いただいています。

HARG療法に用いるカクテル

HARG療法には以下に示す成長因子が含まれています

PDGF ( Platelet derived growth factor )

Basic FGF ( Fibroblast growth factor )

KGF ( Keratinocyte growth factor )

TGF beta1 ( Transforming growth factor )

HGF ( Hepatocyte growth factor )

VEGF ( Vascular endothelial growth factor )

Collagen, Fibronectin

SOD ( Superoxide dismutase )


毛髪再生療法の作用

幹細胞から個々の機能をもつ細胞への成熟が促され、毛髪を包む毛包の再生が期待できます。頭皮の血流が促されます。
毛髪再生の作用は確認されていますが、脱毛症には様々な原因がありますので毛髪再生のスピードや効果には個人差がみられます。

副作用

稀に、毛髪再生療法の注射により、熱感 ・ 発疹 ・ 赤み ・ 掻痒感 などの症状が現れる場合があります。

HARG療法 症例写真

費用と治療期間
料金は日本医療毛髪再生研究会(*)で定められております。

1回の施術正規料金は頭部2/3の範囲が15万円頭部1/3の範囲が12万で、頭部の範囲は医師の診察により決定されます。
HARG療法は約4週間(1か月)おきに6回の施術1クールとなっています。ハーグ療法の効果は3カ月目ぐらいからあらわれます。
HARG療法はこれまで2年間の臨床実績があり、文献的にも裏付けがある治療方法です。髪が確実に短期間に生えますので、トリートメントなどの民間療法と比べても決して高くはないと考えます。
効果が不確実で高額な民間療法からHARG療法に切り替える患者様もたくさんいらっしゃいます。

(*)日本医療毛髪再生研究会とはHARG療法の検証と施設認定を行なっている組織であり、当院は国内限定の施術施設として認定されております。

お試しで1回行ってみたいという方に頭部1/3を86,400円で、頭部2/3を108,000円でご案内させていただいています。



HARG療法 男性症例

現在行われている増毛治療

  HARG療法 医療植毛手術 ヘアケアトリートメント かつら
施行場所 医療機関でのみ可能 医療機関でのみ可能 無資格機関でも可能 無資格機関でも可能
費用 1回10万円程度を数回 50−200万円 200−300万円 50−200万円
治療 月1回頭部に注入
数分で終わる
後頭部から毛を採取
前頭頭頂部に移植する
手術は数時間かかる
週1−2回通いトリートメント
食事療法、生活改善も必要
月1−2回散髪
効果 男女とも確実な効果 クリニックにより移植毛の定着率に差あり 全く効果がない場合もある 自分の毛が生える訳ではない
特徴 生活制限なし
注入後はすぐ帰れる
費用もリーズナブル
後頭部に大きな傷が残る
手術は痛みを伴う
手術後数日間包帯必要
根気強いヘアケアが必要
費用もかなりかかる
かつらであると
ばれることがある
2年に1回買い替え必要

ハーグ療法は女性の薄毛の大きな味方です
近年過度のストレスや生活習慣により薄毛を発症する女性が増えているにもかかわらず、女性型の脱毛症に効く治療法は全くありませんでした。男性型脱毛に効果があるとするプロペシアは女性の薄毛には効果がなく治療法の開発が待ち望まれていました。
ここで紹介したハーグ療法は女性の薄毛にも大きな効果が認められるのが特徴で、さらに一度毛髪が再生すると抜け毛が少なく、髪の毛がすくすくと成長することもわかっており女性の薄毛にとって大きな味方になります。
薄毛に悩まれている女性の方もぜひご相談ください。

女性の薄毛治療

HARG療法 女性症例

女性の薄毛治療

HARG療法 女性症例

男性の薄毛治療

HARG療法 男性(AGA−)症例

男性の薄毛治療

HARG療法 男性(AGA+)症例

よくある質問

HARG療法は必ず毛髪再生しますか?

完全に毛髪が失われ頭皮が固くなっている場合は、HARGカクテルを注入しても細胞が再生しない事が多く、産毛であっても毛髪が存在している部位が対象となります。
HARG療法の2年間の検証では、対象となる部位に対して、No Changeはありません。産毛から細毛、そして丈夫な毛に成長します。

HARG療法は何回で効果が現れますか?

HARG療法で、あっ生えたかも!と思えるのは3回目の施術後から4回目の施術前あたりが多いようです。(月1回の施術にて3ヶ月目から4ヶ月目)
これは目安です。円形脱毛症においては軽症のものであれば1回の治療のみで自覚症状が改善されたという例もありましたし、2回目で効果を感じる方、6回施術後1ケ月で効果が出る方もおられます。

HARG療法前にパーマやカラーリングは出来ますか?

HARG療法ではHARGカクテルを注入しますので、パーマやカラーリングは治療開始の2週間以上前に済ませて下さい。HARG療法は1ケ月おきに4回から6回の施術になりますので治療期間中はパーマやカラーリングは出来ません。カットは施術から3日以上空けて下さい。最終施術後2週間以上経過しましたらパーマ・カラーリングはOKです。

HARG療法の施術時間はどのくらいですか?

HARGカクテルの注入方法、施術範囲にもよりますが、注入自体は5分くらいです。施術前の消毒や麻酔、施術後の消毒などを合わせますと20分くらいです。

HARG療法の後、髪はセット出来ますか?洗髪は?

施術後はセットいただいて結構ですが、整髪剤(ムース、グロス、スプレー)は少なめにお使い下さい。また、ブラシ・コームで施術部位を引っかかないように注意下さい。施術された日は、軽くシャンプーをなさって下さい。指や爪で施術部位を強く刺激しないように注意して洗髪して下さい。

HARG療法を受けて毛髪再生したらずっと生えたままですか?

安定しているようでしたら自己判断様子を観ていただいて結構ですが、AGA(男性型脱毛症)ですと6ヶ月間フォローをしませんと、再び脱毛するケースがありましたので十分な経過観察を行い、カクテルを最短で2〜3ヶ月おきにフォロー注入することもあります。

HARG療法の治療料金はいくらですか?

料金は日本医療毛髪再生研究会で定めております。1回の施術では頭部2/3範囲は15万円・頭部1/3範囲は12万円が正規料金になっており1ケ月おきに4回施術〜6回施術が1クールとなっています。
これまでの知見では、民間療法の高額なトリートメントからHARG療法に切り替える患者さんも多く見受けられます。HARG療法は2年間の検証と文献的にも裏付けのある療法でありますので、どうぞ安心して受診なさって下さい。

HARG療法で白髪は黒くなりますか?

白髪は髪を黒くしているメラニン細胞が退化して白くなっています。HARG療法に用いられるHARGカクテルは成長因子を多く含んでおり、高齢の方がHARG療法を受けて白髪が黒くなった例がありますので、期待は持てますが全例で白髪が改善するとは言い切れません。

HARG療法(ハーグ療法)を行う場合、痛みはありますか?

当院では、HARG療法の注入時の痛みを緩和するために数々の工夫を行っています。ですから、多少チクッとしますが我慢できる程度といった感じとお考えください。また、当院では、無痛麻酔施行可能クリニックですので、HARG療法を全く無痛でやりたいという方には、無痛麻酔が可能です。ただし、無痛麻酔を希望される方は非常に少数です。その程度の痛みとお考えください。

20代後半、女性で接客業をしております。仕事の都合上、髪をポニーテールのようにきつくまとめることが多いので、頭頂部や髪の分け目が、以前に比べ目立つようになり、とても気にしています。髪は抜けやすく、髪を洗うと最近は一度にごっそり抜けることもあります。いいアドバイスがあればお願いします。

女性の薄毛に対してはこれまで治療が無く、難渋していました。最近HARG療法が開発され女性の増毛に効果を発揮するようになりました。個人差はありますが、良好な成績が認められています。HARG治療以外では、頭皮チェックなどの民間療法かカツラを付けるしか方法はないようです。

30代後半の会社員です。額の生え際が若いころから剃り上がっており、歳を重ねるうちにさらに生え際が薄くなってきたと感じています。頭頂部も気になっており、全体的にぺちゃんこな髪型です。このままだと40代には生え際と頭頂部の薄毛部分がつながって前から後ろまで薄毛になってしまうのではないかと心配でなりません。現在、自己植毛をやろうか、HARG療法をお願いしようか迷っています。そこで質問ですが、自己植毛とHARG療法のメリット、デメリットを教えてもらえませんでしょうか。

自己植毛の良いところは植えたところに毛が生えてくるということです。しかしそれには大きな代償を伴います。後頭部から毛髪を採取して、前頭部や頭頂部の薄毛の部位に1本1本植えていかなければいけません。料金も場合によっては200万円越えの高額になります。更に自己植毛は、生えている場所の毛髪を薄毛の場所に移動しただけで全体の髪の毛の本数は変化がありません。採取した毛髪全てが移植できるとは限らないので、正確に言えば髪の毛の量は全体として減少してしまします。これに対してHARG療法は増毛を促す治療法です。産毛が生えている場所に注射することにより毛髪の本数は増加します。1か月に1度の治療が必要ですが、比較的価格もご利用しやすい料金設定です。

AGA(男性型脱毛症)に対するプロペシア内服治療
AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」のことです。成人男性によくみられる髪が薄くなる状態で、思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。
AGA(エージーエー)は皮膚内で毛髪を作り出す「毛包(もうほう)」が十分に成長しないため、髪の毛が太く長く育たないうちに抜けてしまい、ゆっくりと抜け毛・薄毛が進行していきます。ただし、うぶ毛は残っています。毛包が存在している限り、髪の毛は太く長く育つ可能性があります。決してあきらめる必要はありません。
AGAの抜け毛を抑えることにより薄毛を解消する薬としてプロペシアが開発され治療の可能性が開かれました。
個人差がありますが、回復した実感を得るためには6ヵ月程度の継続的な内服が必要です。


バスト
女性器
あきらめずにお電話下さい 他院修正手術
失敗と修正再手術について
二重全切開法
眼瞼下垂
二重の幅が広すぎる、二重幅を狭くしたい
挙筋法二重
切開法のラインが戻った
整形バレバレの不自然な二重
ガタガタの二重ライン
ワンランク上の整形
パッチリ目 パッチリ二重
整形で大きく変わりたい
取れない二重 戻らない二重
幅広平行型二重
芸能人の整形
なりたい顔No.1!北川景子さん風整形
板野友美さん風整形
柴咲コウさん風整形
新垣結衣さん風整形
黒木メイサさん風整形
ビフォーアフター 整形写真
理想体型メリハリボディ
CMCゲルバッグの入替え手術
生理食塩水ゲルバッグの入替え手術
でべその修正
当院の麻酔法 無痛麻酔
芸能人の整形
ご予約はこちらから
技術力で選ぶなら本格的美容外科 中央クリニック
無料モニター、割引モニター募集中

INFORMATION

スタッフ・看護師募集中


当院のホームページについて


サイトマップ


青森県にお住まいの方

岩手県にお住まいの方

秋田県にお住まいの方

宮城県にお住まいの方

山形県にお住まいの方

福島県にお住まいの方

新潟県にお住まいの方

栃木県にお住まいの方

▲GO TOP

COPYRIGHT(C) 2004 SENDAI CHUOH CLINIC  ALL RIGHTS RESERVED