仙台の美容外科・美容整形 仙台中央クリニック 男性専用サイト入口予約・相談 0120-077-106 sendai@chuoh-clinic.co.jp

HOME > 二重の幅が広すぎる、二重幅を狭くしたい

二重の幅が広すぎる、二重幅を狭くしたい

二重の幅が広すぎて、幅を狭くしたい場合は仙台中央クリニックへ

二重の幅が広すぎるということでお悩みの方も、少数ですがいらっしゃいます。二重の幅が広すぎると、表情がぼやけたり、目が開き難かったりして、印象が悪くなるために、二重幅を狭くしてほしいと希望されるようです。
幅を狭くする手術は難易度が高く、引き受けているクリニックが少ないために、情報が得られ難く情報が一部混乱しています。そのため、仙台中央クリニックでは、二重の幅が広すぎる、太すぎるという理由から美容整形を希望している方のために、二重幅縮小手術のページを作製いたしました。情報収集にお役立てください。

なぜ幅の広いラインができるのか、二重の仕組み

二重のラインは、上まぶたと、眼瞼挙筋や瞼板に線維性連結や癒着が起こることにより形成されます。上まぶたの上方部分と眼瞼挙筋または瞼板に連結や癒着が起こっていると幅広ラインになります。不自然なくらい上方で、連結や癒着がある場合、不自然な幅広ラインになってしまいます。
一重から二重にする場合、眼瞼挙筋または瞼板と糸または瘢痕組織により上眼瞼皮膚とを連結させる手術を行います。これがいわゆる重瞼術です。広すぎるライン幅を狭くする場合、これとまったく逆の手術をする必要があります。上まぶたと、眼瞼挙筋や瞼板と間の生まれつきある線維性連結または後天的に生じた癒着を切断する必要があります。

二重の幅を狭くする手術

二重の幅を広くするのは簡単な手術であり、ほとんどの美容外科クリニックで引き受けてもらえます、しかし幅の広い二重を狭くする手術は、非常に高い技術が必要であり、引き受けてくれるクリニックは限られています。
二重幅を狭くする手術は、上まぶたと、眼瞼挙筋と瞼板の連結を切断する必要があるので、原則的に切開法により行います。二重幅収縮手術は切開部から不自然な連結や癒着を切断して、新たに自然なラインを作るという手術です。

埋没法で幅広ラインを狭くはできませんか

「切りたくないので切らない手術で二重のラインを狭くできませんか。」「埋没法で固定することで二重幅を狭くできませんか。」というお問い合わせを多数いただいています。上方のラインが弱く出ている場合には、その下に二重のラインをくっきり作ることのより、ライン幅を狭くすることができます。ただし、上手くいかない場合には、切開式幅広ライン修正手術に切り替えて手術する必要があります。埋没法により二重のラインを狭くする手術を不用意に行うと、その後切開法を希望した際に難しくなることがあります。幅広ラインを埋没法で修正する場合は、切開式の幅広ライン修正手術に精通した医師の元で行うことをお勧めします。

モニター症例

二重の幅を狭くする手術

47歳、女性。生まれつきの幅広二重ラインを狭くする手術
二重のラインが幅広で不自然なために悩んでいた症例です。若いころから二重のラインが幅広で不自然なために治療を希望していたとのことです。今回インターネットで検索して仙台中央クリニックを受診していただきました。ご本人と相談し現在の感じを大きく変えないで、ラインを1つにまとめ、印象を良くすることにしました。何本も出ていた幅広の二重ラインが細くなり、一つにまとまって印象良くなりました。
クリニックより:幅広の二重ラインが何本も出ていてまとまらない、活気が無く老けた印象に見える、目が開き辛く眠そうに見えるという方には、二重のラインを狭くする手術が効果的です。ラインが一つにまとまり、幅が狭く自然になるために、印象が良くなります。幅広二重のライン幅を狭くする手術は難易度が高い手術であるために引き受けてくれるクリニックが少ないのが難点です。仙台中央クリニックでは、家の近くのクリニックで断られたという方に、遠方から御来院いただいています。できうる限り幅を狭くする手術をお引き受けしています。




他院修正二重の幅を狭くする手術

27歳、女性。部分切開二重手術失敗、二重の幅を狭くする手術
6年前に埋没法、4年前に部分切開二重の手術を行った症例です。二重にはなったものの、ありえないほど幅が広くて不自然になってしまいました。やり直しの手術を希望していたものの、近くのクリニックでは引き受けてもらえず、インターネット検索で仙台中央クリニックを知り、県外から受診していただきました。広すぎる二重幅を狭く再設定して、目が開きやすくパッチリ目になるようにしました。希望通りになり喜んでいただけたようです。
クリニックより:二重の手術後、ありえないほど幅の広い二重になり、困っている方は多いようです。狭い幅を広げる手術はどこのクリニックでも引き受けてもらえますが、幅の広い二重を狭くする手術はとても難易度が高く、引き受けてもらえるクリニックが限定されます。手術後、幅が広すぎる二重になり、やり直しを希望される方にお話を伺うと、「元々幅広二重を希望していたので、前の先生には幅広二重を作ってほしいとお願いしたのですが、不自然で希望とは全く違う。」と言われる方が多くいらっしゃいます。このような場合には、二重の幅を狭くして、目をパッチリさせる手術が必要です。難易度が高い手術になりますが仙台中央クリニックは、ご本人の御希望を聞いて、できるだけ期待に沿えるよう再手術を行っています。





バスト
女性器
あきらめずにお電話下さい 他院修正手術
失敗と修正再手術について
二重全切開法
眼瞼下垂
二重の幅が広すぎる、二重幅を狭くしたい
挙筋法二重
切開法のラインが戻った
整形バレバレの不自然な二重
ガタガタの二重ライン
ワンランク上の整形
パッチリ目 パッチリ二重
整形で大きく変わりたい
取れない二重 戻らない二重
幅広平行型二重
ダウンタイムが少ない切開法
腫れない美容整形
芸能人の整形
なりたい顔No.1!北川景子さん風整形
板野友美さん風整形
柴咲コウさん風整形
新垣結衣さん風整形
黒木メイサさん風整形
佐々木希さん風整形
ローラさん風整形
小嶋陽菜さん風整形
広瀬すずさん風整形
菜々緒さん風整形
沢尻エリカさん風整形
渡辺麻友さん風整形
生田斗真さん風整形
ビフォーアフター 整形写真
理想体型メリハリボディ
CMCゲルバッグの入替え手術
生理食塩水ゲルバッグの入替え手術
でべその修正
当院の麻酔法 無痛麻酔
芸能人の整形
ご予約はこちらから
技術力で選ぶなら本格的美容外科 中央クリニック
無料モニター、割引モニター募集中

INFORMATION

スタッフ・看護師募集中


当院のホームページについて


サイトマップ


青森県にお住まいの方

岩手県にお住まいの方

秋田県にお住まいの方

宮城県にお住まいの方

山形県にお住まいの方

福島県にお住まいの方

新潟県にお住まいの方

栃木県にお住まいの方

GO TOP

COPYRIGHT(C) 2004 SENDAI CHUOH CLINIC  ALL RIGHTS RESERVED